スポーツカイロプラクティック ICCSPプログラム①

2014年11月22日~24日にかけて、スポーツカイロプラクティックICSSPプログラムの第4回目(全7回)の講義を受講してきました。
ICSSPはカイロプラクティックにおけるスポーツ分野を統括する国際スポーツカイロプラクティック連盟(FICS)の公式卒後教育プログラムで、
オリンピックやワールドゲームズなどの世界大会でFICSの代表団に入るためにも必要な資格になります。プログラムでは、アスリートのケアやリハビリはもちろん、
大会や試合会場で起こり得るアクシデントにも対応できるべく様々なことを学びます。

今回はFICS会長のDr.Sheilaと4回のオリンピック('96アトランタ、'02ソルトレイク、'04アテネ、'06トリノ)をはじめ
多くの国際大会でも活躍しているDr.Ira Shapiroが来日し、現場での緊急時の対応を中心に講義してくださいました。

両先生から、アメリカのスポーツ文化にカイロプラクティックは必要不可欠で、トップアスリートを陰で支える存在になっているのを聞くにおよび、
我が国・日本のスポーツ、カイロプラクティック双方の将来のためにも我々が奮起する必要性を感じました。

FICS会長と

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カイロプラクティック原口

ご予約、お問い合わせはこちら

03-3990-8475

03-3990-8475
お問い合わせはコチラ
受付時間
AM9:00~12:00/PM2:00~7:00
定休日
日曜・祝日

〒179-0074東京都練馬区春日町4-5-4 シャトレ・ユー102号