産前・産後のカイロプラクティック治療

妊娠中や産後の女性は、心身に大きな変化が起こるため様々な不調が現れやすいものです。カイロプラクティック原口では、薬を使わない自然な施術で女性の大切な時期を全力でサポートしていきます。

妊娠中のカイロ治療

妊婦さんのカイロ治療

骨盤の歪みは座り方、立ち方などの日常生活で起こりますが、妊娠中は出産に備えて骨盤を柔らかくするホルモン(リラキシン)が出るために、普段より身体がゆがみやすくなります。

妊娠中にカイロプラクティックを受けることのメリットには以下のようなものがあります。

1.安産のため;骨盤を整えることは、胎内環境を良好に保ち胎児の健やかな発育を促すとともに、出産時の母子のストレスを軽減し安産につながります。また逆子の場合でも自然に改善されることがほとんどです。

2.母体の体調改善:妊娠中のホルモンや体形変化に伴う腰痛やむくみ、頭痛、肩こり、つわりの改善。また、妊娠前から痛み止めを服用していた方が、妊娠を機にカイロプラクティックを受けるケースも増えています。

妊娠中は初期から臨月まで施術可能です。

当院ではお母様と赤ちゃんの安全を最優先に施術にあたっていますが、持病のある方や不安のある方は、かかりつけの産科医にご相談の上ご来院されることをお勧めします。

 

産後の骨盤矯正

産後の育児生活において、授乳や添い寝をはじめ抱っこやおんぶなど身体にかかる負担は続き、体調が安定しないことも多いことでしょう。また、出産により体内の圧力勾配が急激に変化するため、骨盤内蔵器はもとより頭蓋内にまで影響がおよび、いわゆる産後うつなどを引き起こすこともあります。

骨盤矯正はすぐにでも始められますし、早期に行うことが効果的でもあります。個人差はありますが、骨盤自体は2~3回の矯正でも整います。産後の骨盤矯正をすると、俗に言う“骨盤が開いた”状態が改善し、見た目にも痩せることがあります。

当院では全身を調整し整えていくので、育児や睡眠不足による肩こり、背中の張りや腰痛などの改善も期待できます。また、自律神経のバランスが良くなると、代謝が改善されたり、精神的なイライラを軽減することができます。

しかしながら、育児の際の不安定な姿勢や不規則な生活で無理をすると再び歪みを生じやすいので、月に1回程度であっても定期的なメンテナンスをお勧めしています。

患者様の声1

産前・産後のカイロ治療

S.E様 東京都練馬区高松 女性 主婦

産後、子供の体重が重くなるにつれて腰痛がひどくなり、背中まで痛むようになって、近所の整体院・接骨院に行ってみたものの、症状は改善せず、ワラにもすがる気持ちでWebで評判のいいこちらに予約を入れました。

初診のチェックの際、自分の体がいかに歪んでいるかを知り、1つ1つ丁寧に矯正していただきました。

いつも施術後は体が軽くなり、ひどい痛みが無くなってからも定期的に通わせていただいています。

原口先生は通院時の施術だけでなく、普段の生活でついやってしまう姿勢等のアドバイスもしてくださるので、矯正後の調子のいい期間がどんどん長くなります!

現在第2子を妊娠しておりますので、産後の骨盤矯正も含め、これからもお世話になりたいと思っています。

患者様の声2

I.S様 埼玉県所沢市 女性 公務員

産後、育児で腰痛になり通い始めました。朝起き上がれないほど辛かったのですが、全身のバランスを診ていただいて、腰痛だけでなく肩凝りも改善しました。また産後骨盤が開いてしまって穿けなくなっていたジーパンも穿けるようになり感動です!
遠いのでなかなか思うように通えないのが残念ですが、自宅で簡単にできるストレッチ等を丁寧に教えていただいたので、毎日やっています。10kg.の1歳児を抱いたりおぶったりの毎日ですが、おかげさまでなんとか乗り切っています!

不妊治療としてのカイロプラクティック

カイロプラクティックは、骨盤や筋肉・骨格系のバランスを改善するだけでなく、全身の神経系を調整しホルモン状態を改善します。ホルモンバランスの崩れは、妊娠にも大きな影響を及ぼします。

不妊治療をしても授からなかったという方が、カイロプラクティックを受けるようになって妊娠したという話はそれほど珍しいことではありません。

自然なお産を望まれる方には、ぜひカイロプラクティックを受けていただきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カイロプラクティック原口

ご予約、お問い合わせはこちら

03-3990-8475

03-3990-8475
お問い合わせはコチラ
受付時間
AM9:00~12:00/PM2:00~7:00
定休日
日曜・祝日

〒179-0074東京都練馬区春日町4-5-4 シャトレ・ユー102号